タグ:ストーンエイジ

--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
21:10:05

今日は午前中からお昼すぎにかけて職場のソフトバレーボール大会(?)がありましたよ。久しぶりに運動して疲れた~!

思っていたより早く終わったので一緒に参加していたyacculさんと私の家でボードゲームをすることにしました。

yacculさんはカルカソンヌを所有しているのですが、それ以外のボードゲームを遊ぶのは初めて。とりあえず、「テーベの東」「ストーンエイジ」「洛陽の門にて」あたりの概要を軽く説明したところ、「ストーンエイジ」に興味を持ってくれた様子。

ストーンエイジはだいぶ久しぶりだったので、説明書を読みながらルールをインスト。細かい部分はだいぶ忘れていましたが、ゲームスタートです!

食料チャートを進めたり資材を貯めこんでいく慎重なyacculさんとは対照的に、私はガンガン行きますよ。手近な建物タイルをガンガン取って行きました。
序盤から中盤にかけては私が大量リード!(私は黄色、yacculさんは青色です)



ゲーム終了、逆転負け…

ところが終わってみると、yacculさんが大逆転!

序盤から取り続けていた文明カード、中盤に獲得した42点(金[6]×7)の建物が効いていましたね。資源をすっかり使い切ったマネジメントも見事でした。



久しぶりのストーンエイジ。yacculさんはゲームの理解と飲み込みが早いのでとても楽しくプレイできました。

機会があれば他のメンバーも加えて3~4人プレイをしてみたいですね!

スポンサーサイト
23:32:01

近頃、アグリコラばかりでしたので、気分を変えて相方と「ストーンエイジ」勝負!
(ストーンエイジのゲーム概要は過去のエントリ「所有ゲーム紹介-19:ストーンエイジ」をどうぞ。)

ストーンエイジをプレイ!

このストーンエイジもアグリコラ同様、ゲームボードの決められた場所にコマを配置して資材の獲得やアクションを実行するシステム(「ワーカープレイスメント」というらしい)ですが、アグリコラほど選択肢は多くないのでそれほど悩むことはありません。食料が足りなくても資材で代用できますし、アグリコラほどカツカツではないので気楽にプレイすることができます。


さてさて、勝負の行方はというと・・・、まぁ、タイトルの通りなのですが、ざくっとした流れは続きをどうぞ。

このエントリの続きを読む
23:31:12
ストーンエイジ

ストーンエイジのプレイ風景
購入時期:
2009年9月
購入場所:
Web通信販売
プレイ人数:
2~4人
プレイ時間:
60~90分位
ゲーム概要:
石器時代を舞台に、狩りで食料を調達しながら木材やレンガ、石材、金などの資材を採掘し、建物を建てたり、文明を築くゲームです。
いずれかの建物タイルの山がなくなるか、文明カードがなくなったらゲーム終了。建てた建物のポイントがそのまま得点になる他、文明カードはさまざまなボーナスがあります。最終的な合計得点が多いプレイヤーが勝利となります。

ずいぶん前に購入していた「ストーンエイジ」です。紹介する順番が前後してしまいましたが、ゲーム内容等は続きをどうぞ。

このエントリの続きを読む

タグクラウド

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。