2008年11月アーカイブ

19:12:43
指輪作成用の木芯棒に銀粘土を巻きつけました

先日購入した銀粘土(PMC3)を使って、花のペンダントの茎の部分の作成に着手しました。

指輪作成時に使用する木芯棒に細長く延ばした銀粘土を巻きつけて乾かします。新しい粘土はのびが良くて整形しやすいですね。

太さが均一ではないような気もしますが、気にせず進めることにします。

完全に乾いたら適当な長さに切断して以前作った三日月ベースにくっつけるのですが、今日はここまで。

早く乾かないかなぁ。


「花のペンダント製作」過去のエントリ
スポンサーサイト



タグクラウド