2009年12月アーカイブ

19:52:14
20091218195206

繋の愛真館に一泊です。

宴会の料理なかなか良いです。
奥にあるのは「せんべい汁」。初めて食べましたがムチムチして美味しかったです。


07:35:54
20091217073546

寒いですが、山もみじはまだ葉を落とさずに頑張っています。

葉の色はすっかり橙色になりました。


22:18:28
ドミニオンプロモーションカード(行使、闇市場)

ホビージャパンからドミニオンのプロモーションカード「行使」と「闇市場」が届きました。

もともとはドミニオン発売時にイベントで配られたものらしいです。
先週末に申し込んで一週間もせずに届きましたよ。思っていたより早かったな。


2010年1月12日までの復刻限定通販で、期日前に商品がなくなった場合、その時点で終了となるようですので欲しい方はお早めに注文された方がよろしいかと。

ドミニオン 日本語版:プロモーション・カード2種を復刻“限定通販”
有名ゲーム賞の三冠達成を記念して、お問い合わせも多くいただいたプロモーション・カード「公使」「闇市場」の二種を復刻・限定販売いたします!

しばらくは使用することもないと思われますのでこのまましまっておくことにします。

23:32:01

近頃、アグリコラばかりでしたので、気分を変えて相方と「ストーンエイジ」勝負!
(ストーンエイジのゲーム概要は過去のエントリ「所有ゲーム紹介-19:ストーンエイジ」をどうぞ。)

ストーンエイジをプレイ!

このストーンエイジもアグリコラ同様、ゲームボードの決められた場所にコマを配置して資材の獲得やアクションを実行するシステム(「ワーカープレイスメント」というらしい)ですが、アグリコラほど選択肢は多くないのでそれほど悩むことはありません。食料が足りなくても資材で代用できますし、アグリコラほどカツカツではないので気楽にプレイすることができます。


さてさて、勝負の行方はというと・・・、まぁ、タイトルの通りなのですが、ざくっとした流れは続きをどうぞ。

このエントリの続きを読む
21:54:48
山もみじの紅葉

タイトルの通りです。少し葉先が枯れかけていますが、今年は少し赤っぽく紅葉しました。

緑から黄色、橙色へのグラデーションが綺麗!

去年の今日、葉が落ちたんですよね。もう少し楽しませてくれると嬉しいのですが・・・


21:41:13

すっかりブログ更新サボってしまいましたが、先週末は「陳麻家」に行ってきました。

駅前通に移転してから初めての来店ですので、かなーり久しぶり。

私はここの「陳麻飯」と「坦々麺」が大好き!なので、その2つがセットになった「陳麻飯セット」にしました。

陳麻飯セット

陳麻家「陳麻飯」

が、陳麻飯が中央通にお店があったときに食べた時とちょっと味が違うような・・・。色も赤っぽいし。美味しいことは美味しいのですが普通の麻婆豆腐って感じ。前はもっと山椒が効いていたと思うんですけどね~。気のせい?


坦々麺

坦々麺は前と同じ味。美味しかったです。


駅前に移動してなかなか来店し辛くなりましたが、味の変化を確認するためにまた食べに来なければなりませんね。

「陳麻家」の場所はこちらです。

このエントリの続きを読む
23:58:00
野菜炒め

昨日作って余ったやつを温めなおした物なので、べしゃっとして美味しくなさそうですが・・・

めずらしく野菜がいろいろ余っていたので作ってみました。お肉たっぷりで美味かった~!


味付けはこちらの「塩焼きのたれ」を使用しました。

焼肉のたれ[スタミナ源たれ]
青森県で大人気の焼肉のタレです。青森県産にんにくとりんごが味の決め手

青森で有名な焼肉のたれ。盛岡ではその辺のスーパーで売ってます。

「塩焼きのたれ」を使うのは初めてでしたが、マイルドな塩味ににんにく、こしょうが効いていて美味しかったです。

「辛味家」や「にんにくうま味噌たれ」なんてのもあるんですね。こちらも美味しそう。


22:20:08
コンパクト化したアグリコラでソリティア

やっと完成したアグリコラのコンパクトボードとカードでソリティアプレイをしてみました。

今回は久しぶりに基本に戻ってEデッキを使用。手札をランダムに引いて内容を確認しゲームスタート!


ステージ1終了時(収穫前)
ステージ2終了時(収穫前)
ステージ3終了時(収穫前)
ステージ4終了時(収穫前)
ステージ5終了時(収穫前)
ステージ6終了時(収穫前)
ゲーム終了時(47点)

結果はまあ、こんなものでしょうか。47点です。所要時間1時間10分。

家の形をわざと変な形にしてみましたが、そのせいで牧場が効率の悪い横長に。小さい進歩もあまりプレイできず。なかなか50点越せないなぁ。

コンパクト化の感想としては、手札を広げるスペースがある程度確保できるようになったのが大きいですね。また、ゲームボード全体がコンパクトにまとまっているので、ゲームに集中できますし、コマの補充が楽になった気がします。

コンパクト化した甲斐が多少はあったかな。

22:46:33

だいぶご無沙汰でしたが、苔玉達の近況をご紹介。

山もみじの苔玉

山もみじはだいぶ大きくなりましたよ。30cmくらいはあるかな。
どんどん伸びるものだから成長を止めるため芽を摘むと、そこから枝が分かれて左右に広がってきました。

全体的に不恰好で形の悪い葉も見えますがそこそこ元気そうです。最近になってやっと紅葉してきましたよ。
昨年は12日には真黄色になりましたが、今年はどうでしょうか?


大文字草の苔玉

少し前にご紹介した大文字草は、思っていたよりたくさんの花をつけてくれました。
昨年が3つだけでしたのでえらく成長しましたね。このくらい咲いてくれると嬉しいですね~!

ただ、花の形があまりよくありません。何が悪いのでしょう?こんなものなかな?


残り2つの苔玉はあまり面白くないので省略。
また何か変化がありましたらご紹介したいと思います。

23:42:12

デザインはだいぶ前に完成していたアグリコラのコンパクト化。週末に一気にボード・カードに仕上げました。

コンパクト化したボード・カード一式

左上から、
「大きい進歩と共通アクションボード」
「4~6人用追加アクションボード」
「共通アクションとラウンドボード」
「農場ボード(4枚)」 手前にあるのが、 「ラウンドカード」と「大きい進歩カード」です。


色々悩みましたが、ボード類はラベルシートに印刷した物を2mm厚のボール紙に張り合わせて、カード類は0.25mm厚の厚めの用紙に印刷した表面と、ラベルシートに印刷した裏面を張り合わせてそれぞれ作成しました。

コンパクト化した大きい進歩カードとラウンドカード

「ラウンドカード」と「大きい進歩カード」は、それぞれ横向きにデザイン変更しミニカードスリーブが使用できるサイズ(45×68mm)に縮小化しました。絵柄を横向きにデザイン変更するのが大変だったなぁ。


大きい進歩/共通アクションボードと共通アクション/ラウンドボード

「大きい進歩/共通アクションボード」「共通アクション/ラウンドボード」はカードのサイズ変更に合わせてレイアウトなどを変更しA4ボード2枚にまとめました。


3~5人用追加アクションボード

オリジナルではカードになっている3~5人用追加アクションは、それぞれ縦に並べてA4のボードにまとめました。


それぞれのボード、カードを並べてみました。

コンパクト化したボードを並べてみる

「3~5人用追加アクションボード」は他の2枚のボードの間に挟んで使用します。(写真は4人用の場合)
「大きい進歩/共通アクションボード」と「3~5人用追加アクションボード」は裏面が写真のようなファミリールール用になっています。


B5サイズにコンパクト化した農場ボード

「農場ボード」はオリジナルのA4サイズからB5サイズにコンパクト化。裏表で異なるデザインのものになっています。


2人プレイ時でのボードの専有面積をオリジナルと比較してみます。

オリジナルのボードを並べてみる(2人プレイ時)

オリジナルでは農場ボードも含めて、A4サイズ5枚と少しの面積が必要です。(ボードの配置を若干間違っていますね・・・)
このテーブルではカード類を置くスペースがほとんど無い状態です。


コンパクト化したボードを並べてみる(2人プレイ時)

コンパクト化したボードではこんな感じ。
A4サイズ2枚とB5サイズ2枚分、オリジナルと比較して半分とまでは行かないまでも3分の2位までは専有面積を縮小化しています。


テーブルを広く使える分、手札の小さい進歩カードや職業カードなどを置くスペースも確保しやすくなって良い感じです。

デザインの加工からボード、カードへの仕上げまで、かなり手間はかかりましたが、丁寧に作業したので自分でも納得の出来。まるで売り物みたい!(自画自賛!)

早くこのボードとカードを使ってプレイしたいなぁ。

タグクラウド