2010年10月アーカイブ

20:17:44

今週も相方とボードゲームで遊びましたよ!


カタン

カタンの初期配置
カタンの初期配置

相方とのカタンの2人勝負。少し前のエントリで紹介したハウスルールに、ぐんまさんのハウスルールから初期配置する家(開拓地)を3つに増やしてプレイ開始!(オレンジが私、赤が相方。資源ゴミは無しです。)


スタート直後
スタート直後

サイコロ運が良かった相方が道を伸ばし家を建て領土を広げる中、盗賊に邪魔されて何もできない私…


中立プレイヤーに邪魔された~
中立プレイヤーに邪魔された~

せっかく道を伸ばすも、要所に中立プレイヤーの家(開拓地)を建てられてしまいました。


私も追い上げます
私も追い上げます

相方がもたもたしているうちに、ロンゲストロードを取ることに成功!


ゲーム終了!
ゲーム終了!

ラージェストアーミーも獲得し、最後は家(開拓地)を都市にして10点到達!私の逆転勝ち ~!!

私の初期配置では「木」と「土」が採れないので、序盤こそ出遅れてしまいましたが、鉄の2:1港が良い働きをしてくれました。


初期配置の家を3件とすることで、資源を獲得する確率が上昇、それに合わせてプレイテンポも上がりますね。プレイ時間も1時間かかりませんでしたし、相方との2人プレイ時のデフォルトルールになりそうですw


ドミニオン

久しぶりのドミニオン
久しぶりのドミニオン

次は少々地味で相方のウケが悪いという理由で、あまりプレイされていなかったドミニオンです。
相方とプレイするのは2回目かな。久しぶりということでルールを思い出しながらプレイ開始です。


村→議事堂→議事堂の8枚ドロー
村→議事堂→議事堂の8枚ドロー

相方の村→議事堂→議事堂の8枚ドロー強力コンボ。こんな風にカードが続くと楽しいですよね。


2、3回プレイして慣れてきたので、他のカードセットでプレイすることに。

「chapel gardens」というカードセット
「chapel gardens」というカードセット

礼拝堂、地下貯蔵庫、木こり、工房、祝宴、庭園、玉座の間、研究所、祝祭、冒険者の10種類、「chapel gardens(礼拝堂/庭)」というカードセットです。このカードでのプレイが面白かった。


手持ちのデッキを圧縮! width=
山札を圧縮!

「礼拝堂」の効果、「手札から最大4枚までのカードを廃棄する。」を使用してのデッキ圧縮で、毎ラウンド属州(6点)を獲得!


ゲーム終了時のデッキ
ゲーム終了時のデッキ

ゲーム終了時のデッキ内容はこちら。8枚中、5枚の属州(6点)カードを獲得した私の圧勝かと思いきや、逆にカード枚数を増やして「庭園」の効果「山札のカード10枚につき勝利点1点を得る。」でボーナスを獲得していた相方と、30対30の同点でした!


初めてだったもので、デッキ圧縮に少々手間取ってしまいましたが、そこまで持って行く過程が面白かった!

カードセットの組み合わせによって、ゲーム展開が大分変化しますね!分かってはいたつもりでしたが、久しぶりのプレイでその面白さを再認識しました。さすがゲーム賞3冠は伊達じゃないです。


いや~、ドミニオン面白い!早くまたプレイしたい~!!

スポンサーサイト



11:24:22

相方の希望で大館町のカームに行ってきました。約一ヶ月ぶりの来店ですね。

前回のメニューはこのような感じでしたが…

バイキング(900円)

Calm(カーム)「バイキング」(900円)
Calm(カーム)「バイキング」(900円)

最初に出てきたメニューは一通りこんな感じ。季節の野菜に加え、今日はお肉のメニューが多めでしたよ。


体調悪くて「お肉はちょっと…」なんて言っていた相方でしたが、野菜もお肉ももりもり食べておりました。バイキングっていつもよりいっぱい食べちゃいますよね。

今回も大満足でした!Calm(カーム)の場所はこちらです!

このエントリの続きを読む

タグクラウド