「キズミ」を眼鏡に取り付けられるように改造してみた

--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加  
  •   

コメント

コメントの投稿

  • コメント大歓迎です!お気軽にコメントください!
  • コメントの掲載は管理者の承認制となっております。掲載まで少々お時間をいただくことがございますがご了承ください。
  • 質問いただいた内容には基本的にはこのコメント欄で回答させていただきます。メールアドレスを入力されてもメールでは回答しませんのでご了承ください。
必須入力
必須入力
23:00:19

私は日頃コンタクトレンズを使用していますが、度が合っていないためか近いものがぼやけて見えるため細かい作業をするときなどは眼鏡をかけています。

その眼鏡と併用して「キズミ」を利用できるように、身の回りにある物で眼鏡にキズミを固定するためのアタッチメントを作成してみました。

使用したもの
  • 針金(ビニールで回りが覆われたもの)
  • 事務クリップ(小)
こんな感じ。
使用しないときは上に跳ね上げておくことができます。
その辺に転がっていた針金と職場からいただいてきた事務クリップを加工して作りました。

バラバラにしてみる。

それぞれのパーツは簡単に取り外すことができます。


思っていたより簡単に、それでいてしっかり固定することができました。

ちなみに、以前はキズミをテープで直接眼鏡に固定して使用しておりました。


今回の対応でだいぶ使いやすくなりましたよ。

このエントリにコメントする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加  
  •   

よろしければこちらもどうぞ:
このエントリのタグ:
タグ関連エントリ:
読み込み中...

コメント

コメントの投稿

  • コメント大歓迎です!お気軽にコメントください!
  • コメントの掲載は管理者の承認制となっております。掲載まで少々お時間をいただくことがございますがご了承ください。
  • 質問いただいた内容には基本的にはこのコメント欄で回答させていただきます。メールアドレスを入力されてもメールでは回答しませんのでご了承ください。
必須入力
必須入力

タグクラウド

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。