自作カードの加工手順をご紹介!

--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加  
  •   

コメント

Re: 自作カードの加工手順をご紹介!
はじめまして。
たまたま検索でたどり着いて、自作ゲームボードや自作カードスタンドなど興味深く拝見させてもらいました。
私も以前全く知識のない状態で自作カードを作ったことがあるのですが、滑りが悪くて使いにくくないですか?
紙の素材を工夫すれば良いのでしょうか?それともスリーブを使うのでしょうか?
ばんばん[2011/05/23 22:39:55]
Re: Re: 自作カードの加工手順をご紹介!
> ばんばんさん
確かに自作のカードは滑りが悪いですね。
特にマット紙は滑りが悪いように感じますので、
よくシャッフルして使用するようなカードの自作には向かないかもしれません。

アグリコラのカードは、ゲームボードやテーブル上に置いて使用するものなので、
私の自作したカードでもカードスリーブに入れて使用していることもあってか、
特に支障なく使えております。

私自身、アグリコラのカードしか自作したことがありませんので、
詳しいことはわからないのですが、
本物のカードのように滑りが良くて耐久性のあるカードを自作するとなると、
それなりの用紙を使用するか、表面処理をする必要があるのかもしれませんね。
しなちく[2011/05/23 22:50:19]
Re: 自作カードの加工手順をご紹介!
私も7Wondersのカードを縮小して小型化なぞしてますが
これはとても丁寧で参考になります。
7Wondersは枚数も多くて、裏面非透明のスリーブに入れること前提なので
ここまで丁寧にやってませんけどw
かどまる君は便利で私も愛用しています。
一斗[2011/05/24 11:09:32]
Re: 自作カードの加工手順をご紹介!
かどまる3より小さい角Rにしたい場合、私はテプラトリマーを使用しています。あまり厚いものは切れないのと、値段が高いのがアレですが・・・ 参考までにリンクはこちら→
http://amzn.to/jn1FIk 
カインのしるし[2011/05/24 16:43:24]
Re: 自作カードの加工手順をご紹介!
いやはや、お見事!!
僕もたまに自作しますが、ボードは裏面いらないので
ラクだけど、カードの表裏合わせは手間もかかるし
失敗すると痛すぎるのでやったことありません・・・
そこは流石しなちくさんですね。作業が丁寧です!

使用する紙の材質なんかも気になってたので、非常に
参考になりました~♪
タカ[2011/05/24 17:43:51]
Re: Re: 自作カードの加工手順をご紹介!
> 一斗さん
7 Wondersはカードサイズが普通のユーロサイズより大きいんですよね?
カード枚数も相当だと思われますが、全カードの縮小化は大変そう。
私にはきっと、無理だろなぁw

それにしても思っていたよりも沢山の方がカードやゲームの自作をなさっているようで、
正直かなり驚いています。
皆さんボードゲームを楽しむために色々工夫されているのですね~
しなちく[2011/05/24 22:24:36]
Re: Re: 自作カードの加工手順をご紹介!
> カインのしるしさん
情報ありがとうございます。
もっと小さいカード(タイル)を作成するときに重宝しそうですね。
機会があれば利用してみたいと思います。
しなちく[2011/05/24 22:25:59]
Re: Re: 自作カードの加工手順をご紹介!
> タカさん
それほど目新しいことは行っていないと思うのですが、
こういう地味~な作業は得意なんですよw

カードの表裏を一度に貼り付ける方法ですと少し曲がるだけで、ずれが大きくなってしまうんですよね。実は数枚はちょっとずれてたりするのでしたw
アグリコラは絵柄のズレにそれほどナーバスになるゲームではないのでこれでも良いのですが、カードメインのゲームなどではもっと慎重に作業しなければならないでしょうね。

やはりディスクカッターなどを使ったほうが良いのかなぁ?
しなちく[2011/05/24 22:30:54]
Re: 自作カードの加工手順をご紹介!
見れば見るほど、すばらしいですね。
絵柄などはどのようにしているのでしょうか?
いろんなところを探しているのですが、
なかなか見つからないのが現状です。
(枚数も多いですし・・・)
ぜひ教えてください。
(スキャナーで取り込む?写真に撮る?)
うるけん[2011/06/01 16:13:51]
Re: Re: 自作カードの加工手順をご紹介!
> うるけんさん
ありがとうございます。
絵柄は実際のカードをスキャナで読み取り加工したものです。
参考になるか分かりませんが、
その作業手順についても近いうちに紹介したいと思っておりますので
お楽しみに!
しなちく[2011/06/02 00:01:04]

コメントの投稿

  • コメント大歓迎です!お気軽にコメントください!
  • コメントの掲載は管理者の承認制となっております。掲載まで少々お時間をいただくことがございますがご了承ください。
  • 質問いただいた内容には基本的にはこのコメント欄で回答させていただきます。メールアドレスを入力されてもメールでは回答しませんのでご了承ください。
必須入力
必須入力
21:48:23

先日の「自作ゲームボードの加工手順をご紹介!」のエントリが思いのほか反響があってびっくりしてます。

ゲームボードに続き、今回はカードの作成工程をご紹介しますよ。

ゲームボードとあまり変わらない手順で作業しているので、あまり参考にならないかもしれませんが…


準備するもの

私がカードを自作した際に使用した用具は以下のとおりです。

カード作成用具一式
カード作成用具一式
カードの表面となる台紙
カードとなる厚手の用紙にカードの表面をデザイン、印刷します。 厚手の用紙
厚手の用紙

私は0.25mm(250g/㎡)の厚さの用紙を使用しました。これ、とても発色が良く印刷されますが、0.2mm位の厚さでも良いかもです。
裏面となる用紙
裏面は普通のマット紙に印刷したものを使用しております。
定規とカッター、カッティングマット
これはゲームボードの時と同じですね。定規はしっかりと厚さのあるもので、カッターはよく切れる物。カッティングマットは大きいものがあると便利です。
スプレーのり
スプレーのりは3Mの「スプレーのり77」を使用しております。
かどまる3
カードの角を綺麗に丸く切り落とすのに使用します。便利!

今回はアグリコラの自作縮小ラウンドカードを作成してみますよ。またまた少々長めなので詳細は続きをどうぞ!


自作カード加工手順

1.カードのデザインについて
一気に数枚を貼り合わせられるようにデザイン
一気に数枚を貼り合わせられるようにデザイン

表面、裏面のデザインはそれぞれ一気に貼り合わせることができるように等間隔にレイアウトします。


それぞれのカードの四隅に切り出すガイドを印刷
それぞれのカードの四隅に切り出すガイドを印刷

それぞれの四隅にカットするためのガイドとなる十字印を印刷。角はどうせ切り落とすので黒色でも大丈夫。


2.カードの表面/裏面を切り出します
それぞれ隣り合う2辺をガイドに沿ってカットします
それぞれ隣り合う2辺をガイドに沿ってカットします

カードの場合は、少しのズレも目立ちますので、表面と裏面の用紙それぞれ隣り合う2辺をガイドの十字印に沿ってカットします。


こんな感じに切り出します
こんな感じに切り出します

こんな感じです。それぞれ写真の上の辺と真ん中の隣り合う辺をカットしています。また、裏面の用紙を貼り付けることになるので、予め少し小さめにカットしています。


3.スプレーのりで貼り合わせます
カットした2辺がぴったり合うように貼り合わせます
カットした2辺がぴったり合うように貼り合わせます

先ほどカットした2辺がぴったり合うようにスプレーのりで貼り合わせます。ここでの失敗は許されません。慎重に…


4.全てのガイドに沿ってカットします
十字のガイドに沿ってカットします
十字のガイドに沿ってカットします

表面/裏面でズレの影響が大きい方の面を上にして、十字のガイドに沿ってカットします。


まずは縦にカット
まずは縦にカット

まずは、一気に5枚のカードの辺をカットできる縦方向にカット。


続いて横にカット
続いて横にカット

続いて横方向にそれぞれカットします。


カット完了!
カット完了!

全て切り終えたら完了!


ここでのカットはディスクカッターを使用すると楽かもしれませんね。私の所有するディスクカッターは値段が安いためか1回ごとに微妙にずれるのでイマイチ使えません。

5.角を切り落として完成!
かどまる3で角を切り落とします
かどまる3で角を切り落とします

あとは、かどまる3でそれぞれのカードの四隅を丸く切り落とします。枚数が多いと結構大変。手のひらに体重をかけて作業すれば多少は楽かと。


全て処理したら完成!
全て処理したら完成!

全てのカードの角を落としたら完成!



ゲームボードの時と同様に地味な作業なのであまり面白く無いですがいちおうポイントなど。

  • 用紙の張り合わせでカードデザインの位置が決まります。ずれるとかなりがっかりなので慎重に!
  • かどまる3は必須!

完成後の自作カードのアップ
完成後の自作カードのアップ

他に良い作業方法などございましたら教えてください!

次は私の場合のPhotoshopでの加工方法などを紹介しようかな?



このエントリにコメントする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加  
  •   

よろしければこちらもどうぞ:
このエントリのタグ:
タグ関連エントリ:
読み込み中...

コメント

Re: 自作カードの加工手順をご紹介!
はじめまして。
たまたま検索でたどり着いて、自作ゲームボードや自作カードスタンドなど興味深く拝見させてもらいました。
私も以前全く知識のない状態で自作カードを作ったことがあるのですが、滑りが悪くて使いにくくないですか?
紙の素材を工夫すれば良いのでしょうか?それともスリーブを使うのでしょうか?
ばんばん[2011/05/23 22:39:55]
Re: Re: 自作カードの加工手順をご紹介!
> ばんばんさん
確かに自作のカードは滑りが悪いですね。
特にマット紙は滑りが悪いように感じますので、
よくシャッフルして使用するようなカードの自作には向かないかもしれません。

アグリコラのカードは、ゲームボードやテーブル上に置いて使用するものなので、
私の自作したカードでもカードスリーブに入れて使用していることもあってか、
特に支障なく使えております。

私自身、アグリコラのカードしか自作したことがありませんので、
詳しいことはわからないのですが、
本物のカードのように滑りが良くて耐久性のあるカードを自作するとなると、
それなりの用紙を使用するか、表面処理をする必要があるのかもしれませんね。
しなちく[2011/05/23 22:50:19]
Re: 自作カードの加工手順をご紹介!
私も7Wondersのカードを縮小して小型化なぞしてますが
これはとても丁寧で参考になります。
7Wondersは枚数も多くて、裏面非透明のスリーブに入れること前提なので
ここまで丁寧にやってませんけどw
かどまる君は便利で私も愛用しています。
一斗[2011/05/24 11:09:32]
Re: 自作カードの加工手順をご紹介!
かどまる3より小さい角Rにしたい場合、私はテプラトリマーを使用しています。あまり厚いものは切れないのと、値段が高いのがアレですが・・・ 参考までにリンクはこちら→
http://amzn.to/jn1FIk 
カインのしるし[2011/05/24 16:43:24]
Re: 自作カードの加工手順をご紹介!
いやはや、お見事!!
僕もたまに自作しますが、ボードは裏面いらないので
ラクだけど、カードの表裏合わせは手間もかかるし
失敗すると痛すぎるのでやったことありません・・・
そこは流石しなちくさんですね。作業が丁寧です!

使用する紙の材質なんかも気になってたので、非常に
参考になりました~♪
タカ[2011/05/24 17:43:51]
Re: Re: 自作カードの加工手順をご紹介!
> 一斗さん
7 Wondersはカードサイズが普通のユーロサイズより大きいんですよね?
カード枚数も相当だと思われますが、全カードの縮小化は大変そう。
私にはきっと、無理だろなぁw

それにしても思っていたよりも沢山の方がカードやゲームの自作をなさっているようで、
正直かなり驚いています。
皆さんボードゲームを楽しむために色々工夫されているのですね~
しなちく[2011/05/24 22:24:36]
Re: Re: 自作カードの加工手順をご紹介!
> カインのしるしさん
情報ありがとうございます。
もっと小さいカード(タイル)を作成するときに重宝しそうですね。
機会があれば利用してみたいと思います。
しなちく[2011/05/24 22:25:59]
Re: Re: 自作カードの加工手順をご紹介!
> タカさん
それほど目新しいことは行っていないと思うのですが、
こういう地味~な作業は得意なんですよw

カードの表裏を一度に貼り付ける方法ですと少し曲がるだけで、ずれが大きくなってしまうんですよね。実は数枚はちょっとずれてたりするのでしたw
アグリコラは絵柄のズレにそれほどナーバスになるゲームではないのでこれでも良いのですが、カードメインのゲームなどではもっと慎重に作業しなければならないでしょうね。

やはりディスクカッターなどを使ったほうが良いのかなぁ?
しなちく[2011/05/24 22:30:54]
Re: 自作カードの加工手順をご紹介!
見れば見るほど、すばらしいですね。
絵柄などはどのようにしているのでしょうか?
いろんなところを探しているのですが、
なかなか見つからないのが現状です。
(枚数も多いですし・・・)
ぜひ教えてください。
(スキャナーで取り込む?写真に撮る?)
うるけん[2011/06/01 16:13:51]
Re: Re: 自作カードの加工手順をご紹介!
> うるけんさん
ありがとうございます。
絵柄は実際のカードをスキャナで読み取り加工したものです。
参考になるか分かりませんが、
その作業手順についても近いうちに紹介したいと思っておりますので
お楽しみに!
しなちく[2011/06/02 00:01:04]

コメントの投稿

  • コメント大歓迎です!お気軽にコメントください!
  • コメントの掲載は管理者の承認制となっております。掲載まで少々お時間をいただくことがございますがご了承ください。
  • 質問いただいた内容には基本的にはこのコメント欄で回答させていただきます。メールアドレスを入力されてもメールでは回答しませんのでご了承ください。
必須入力
必須入力

タグクラウド

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。